甲状腺の病気とは

甲状腺の病気について

甲状腺の病気とその特徴

甲状腺の病気には、いくつか種類があります。甲状腺促進症と甲状腺低下症にわけられます。動悸がして食欲があるけれどたべてもたべても痩せるというのは、甲状腺促進症の特徴です。反対になにもやる気がなく、食欲がないのに太ったなどは甲状腺低下症の可能性があります。疲れや体重の変化が特徴ですが、よほどの症状がでるまで病気が見つかりにくいのが特徴ですが、あきらかにいままでと体調の変化を感じたら内科を受診してこまかに検査をすることで発見できる病気です。

↑PAGE TOP